STORY


MACOOLのデザイン

 

元クリスチャンディオールのフランス人デザイナーと、日本人デザイナーが描く、日本デザインスカーフブランドです。折り紙の折線の中に、日本の伝統文様などを描きました。
シルク100%の日本製スカーフは、柔らかでなめらかな巻き心地です。

染色は京都の工場にて、日本製の最新機械を使い染色しています。MACOOLオリジナルのプログラミングを行うことで、170万色以上を表現でき、鮮やかで美しい日本色を表現しています。

昔から、ヨーロッパのデザインと日本のデザインには一つ大きな違いがあり、ヨーロッパは立体、日本は平面のデザインが取り入れられています。 例えば、ドレスは立体的で装飾がその上から施されており、その人の体型に合わせ立体的に組み立てられています。その逆で着物は、平面のまま縫製をして仕上げます。前と後ろの2面構成で肩もありません。

また、その日本人の平面性が最も生かされ、世界に知られたものがアニメやマンガです。平面の達人であった日本人だからこそ、線画の画法が今日のアニメやマンガの原点を生み、世界を魅了しているのです。
MACOOL もその平面的な日本の伝統デザイン技法を取り入れ、デザインしています。

MACOOL のシルク素材

 

シルクは、保温性と吸湿性に優れた、肌に優しい天然繊維。

冬は暖かく、夏は涼しくUV効果も兼ね備えた、

一年を通して身につけられる快適素材です。

 

天然のシルクには等級があり、生糸の太さ、バラつき、強度、伸縮によって、

3A  4A  5A  6A にランク付けされます。

一般的なカジュアルブランドが使用するのは4A

ハイブランドが使用するのは 5A

最高ランクの6Aを使用するのは、わずか5%のトップメゾンです。

 

MACOOLのスカーフは、

この6Aランクのシルク素材を使用しています。

 

本物だけが生み出す、上品な光沢、

柔らかな風合い、ストレスのない肌触りを

ぜひお楽しみ下さい。